地域福祉に関すること

いきいきサロン

在宅高齢者や地域の障がい者、子育て中の親など閉じこもりや孤立しがちな人たちの生きがいづくり等を目的として進めており、地域住民とボランティアとが一緒に仲間づくりや健康づくり、交流の場づくりを進めるとともに、地域で困ったり、助けを求めている人やその家族に対して、その場に立って、地域ぐるみで見守り活動を行っています。

見守りネットワーク事業

高齢者・障がい者の安否確認、緊急時の迅速な対応、孤立化防止を目的とし、小地域を単位として、近隣の人やサロンの参加者が見守り声かけを行い、住み慣れた地域で誰もが安心して暮らせる地域づくり、まちづくりを進めています。

福祉バスの運行

福祉バスは、小地域福祉活動及び福祉に関する研修を行うために利用することを目的に運行しています。

地域福祉権利擁護事業

(福祉サービス利用援助事業):福岡県社会福祉協議会

認知症高齢者、知的障がい者、精神障がい者等、判断能力が不十分な方が、自立した地域生活が送れるよう福祉サービスの利用援助や日常的金銭管理等を行っています。

◆福祉あんしんサービス◆

 行橋市社会福祉協議会